ファッションサイトに掲載されよう♡インスタのコーデ写真を素敵に見せる3ステップ

更新日:

 

Roofa(ルーファ)公式LINE

ここから友達登録をすれば

Roofaの新着記事やRoofaの新企画など、

Roofaの情報がいち早く届きます♡

 

素敵な写真でフォロワーアップ♡

こんばんは、ファッションライターのNAOです。

私はルーファの他にも、いろんなファッションサイトで記事を書いているので、ほぼ1日中Instagramを見て、記事に使用したい画像を探しています。

なのでライターの視点から、ファッションサイトに掲載される画像や素敵なコーデ画像はどんなものかをお伝えしていけたらなと思います。

今回は、インスタでコーデ画像をpostしている人に向けて書いていきます。

フォロワーが増えずに悩んでいる人や、もっと素敵な写真を撮りたいと思っている人は要チェック♡

「どんな風に撮影すれば素敵に見えるのか」「どんな写真がファッションサイトに掲載されやすいか」、ファッションライターの視点からおすすめの撮影方法や画像加工の方法などをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

1.【基本編】初めにこれをチェック♡

まず、これだけは押さえておきたい!というような基本的なことをご紹介します。

 

靴が汚れていませんか?

せっかくコーデが素敵でも、靴が汚れているとおしゃれさが半減してしまいます。

特に春夏は白スニーカーが大活躍する季節。

白スニーカーが汚れていると、コーデが不潔に見えてしまいますよね。。

真っ白なスニーカーはとても好印象で、思わずいいねを押したくなってしまいます♡

 

撮る場所の明るさはちょうど良いですか?

暗い場所だと洋服の魅力が伝わらず、雰囲気も重たい印象に。

逆に太陽が当たりすぎると、洋服よりも明るさに目がいってしまいます。

ちょうど良い明るさの場所を探し、洋服も自分自身も素敵に見せましょう♡

写真を撮ってみて少し暗いなと感じたら、画像加工を施すのもおすすめ。

※画像加工は次の章でご紹介します。

 

清潔感のある背景ですか?

背景は白ベースがおすすめで、清潔感があって洋服が綺麗に見えます。

また、白ベースでなくても、おしゃれな場所や綺麗な壁で撮影した写真は、見ているだけでワクワクしますよね♡

見ているだけでワクワクする画像は、記事のアイキャッチに使用されやすいです。

 

逆に、生活感のある背景だと、おしゃれに見えないので注意。

外で撮影する時には、地面や壁が汚れていないか、背景がコーデと合っているかチェックしましょう♡

 

撮影する位置や画像のサイズは?

画像に対して自分が真正面にいるのがマストだと思いますが、多少左右になっても問題ないと思います。

画像に対して自分が遠すぎると、どんな服を着ているのか分からないので掲載されません。

あと、横を向いたりしてアイテムが見えなくなってしまっている人も、とても残念だなと思います。

逆に近めでアイテムメインのコーデ画像は、記事にしやすいので使用されやすいと思います。

 

画像は正方形が絶対おすすめです!

Instagramで画像を検索している時に、縦長の画像だと全体が映らないので、特に靴などが見えません。

中途半端に切れて見えるので、いくらおしゃれでもそのまま見過ごしてしまいがち。

 

スポンサーリンク

 

2.【応用編】画像加工で印象をアップ♡

加工の際の注意点

明らかに加工と分かるような画像は、洋服の雰囲気が伝わらないのでおすすめしません。

ファッションサイトへの掲載を狙うなら、文字やフレームを入れない方がいいと思います。

文字やフレームを付けた画像で、ファッションサイトに掲載されている画像を見たことがないので。

 

Beauty Plusを使う

Beauty Plusというアプリがかなり使えるのでご紹介します。

まずは、加工前の写真。

そして、Beauty Plusを使った加工後の写真。

 

加工前の写真②

加工後の写真②

 

画像が明るくなり、全体の雰囲気も変わってきますよね!

他にも、いろんな加工ができて、無料で使えるのでBeauty Plusをチェック♡

 

・App store→https://itunes.apple.com/jp/app/beautyplus-撮影-編集-フィルター/id622434129?mt=8

・Google Play→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.commsource.beautyplus&hl=ja

 

※加工前の画像は、GU神MANIAのSAKIさん( @saki____219 )とWEARで人気のyukikoさん( @koyukichurara )に、ご協力いただきました。

ありがとうございます♡

SAKIさんInstagram→https://www.instagram.com/saki____219/

yukikoさんInstagram→https://www.instagram.com/koyukichurara/

 

Photoshopを使う

次は私が使用しているPhotoshopというソフトを使った画像加工をご紹介します。

こんな感じの比較画像やコーデをまとめた画像は、Photoshopで作成しています。

使いこなすまでに難しく感じると思いますが、このような画像ならすぐに作れます。

Photoshopはお金がかかるので、使ってみたい人は初月無料なので是非試してみてください♡

 

3.【番外編】ハッシュタグで掲載を狙おう♡

タグ付けをするとサイトに掲載されやすい!

ハッシュタグをしっかり付けていると、サイトに掲載されやすくなります。

例えば、「ユニクロのクルーネックTの記事を書こう」と思った時、ライターはブランド名やアイテム名をInstagramに入力し、画像を探していきます。

この場合、#クルーネックt か #ユニクロ で探すと思うので、タグ付けしておくと見つかりやすくなります。

なのでハッシュタグはとても重要なんです♡

 

ユニクロみたいにアイテム名があるとライターは検索しやすいんですが、「イエロースカートで作る春コーデ」みたいな記事の場合はどうでしょうか。

この場合、#イエロースカート で検索します。

#スカート で検索するととても大変なので。。

なので、ファッションサイトに掲載を狙うなら、ライターがどんなハッシュタグで検索をするか考えて、タグ付けするといいと思います。

ただなんとなくタグ付けしているよりも、確率はとても高くなります♡

 

ハッシュタグを2倍付ける裏技

最後に、ハッシュタグを2倍付ける裏技をご紹介します。

Instagramのハッシュタグの上限が30個なので、倍の60個付ける方法を大公開。

 

①あらかじめ、投稿するときの文章を書いてメモに保存しておく。

※ハッシュタグも一緒に書いておく

②ハッシュタグを別で30個、メモに保存しておく。

③何も入力せず、画像だけpost。

④postしたコメント欄に②で用意したハッシュタグを投稿。

⑤最後に、①で用意しておいた文章を、右上の「編集する」ボタンから入力して保存。

 

完成するとこんな感じになります。

 

これをやれば、MAX60個までハッシュタグを付けることができます。

倍見られるチャンスが増えるので是非活用してください♡

 

インスタを楽しもう♡

今回は、ファッションライターの視点から、素敵に見えるコーデ画像やサイトに掲載される方法をご紹介しました。

いろんなことにチャレンジしてみて、投稿の仕方を変えてみると、もっとInstagramが楽しくなると思いますよ!

インスタでコーデ画像をpostしている人の少しでも参考になれば嬉しいです♡

 

 

WRITER:NAO

 

-インスタ運営
-, ,

Copyright© Roofa , 2018 All Rights Reserved.